【30代AGAブログ】治療3ヶ月目:「あれ・・・生えてきてる?!」の巻

AGA治療3ヶ月目のブログ記事

ぽむんすた

ハロー!エビバデ!

30代前半にして生え際の後退と戦うヒーローをお探しなら、僕がそれです。

30代に入って薄毛に悩み、AGA治療なるものがあると知って治療を始めて早3ヶ月目。

今回はいよいよぽむんすたの頭皮に動きが!乞うご期待!

ぽむんすた

ちなみに過去記事も見てね

追伸:大原則として、事実しか書きません。やたらいいことばっか書いてても、僕と同じ苦しみを持つ人に失礼だと思うので。

30代の薄毛は治るのか?

それでは実際に見ていただきましょう。

まずは1ヶ月目の写真です。

1ヶ月目実際の生え際の写真

次が2ヶ月目の写真。

若ハゲ治療2か月目

そしてこれが3ヶ月目の写真だあ!!

3ヶ月目の写真

なんか・・・。生えてきてない?

少しだけど、髪の毛が生えてきてる気がする!!!(頼むそうだと言ってくれ)

「本当に生えるのかなあ。」という不安と戦いながら、抜け毛を止める薬を飲み、ミノキシジルで頭皮の血行を促進する毎日の中で、

30代の僕の頭皮が、頑張ってくれて結果が出てきています!

ぽむんすた

正直、鏡の前で小さくガッツポーズしたよね

このままこの治療を続ければ、何とかM字ハゲは回避できそうな期待感が出てきています。

30代の薄毛治療のために何をしてるのか

今僕がしている治療はこれだけです。

<AGA治療の内容>
  1. 1日1回、フィナステリドという抜け毛を止める薬を一錠飲む。
  2. 1日2回(朝・晩)、ミノキシジル(5%をハゲが気になる場所に塗りたくる。

こちらがフィナステリド。(1日1錠)

フィナステリド

こちらがミノキシジル。(1日2回塗布)

ミノキシジル

なんか治療という気はしていなくて、慣れてしまえば全く何の面倒さもない作業という感じです。

今でもタバコは吸うし、夜更かしはしてるし、一人〇〇もしてます。(言わなくていい)

それでも、この2つのことを続けるだけで、徐々に結果が出てきています。

ぽむんすた

こんなに結果が出るんなら、早く始めときゃよかった(リアル)

30代の薄毛治療、どこで始めたの?

僕がこの【30代薄毛ブログ】を書き始めてからなんども言っていますが、

控えめに言っても最高のクリニックを見つけて、治療をスタートさせました。

(いきなり宣伝っぽくなってますけど、ぽむんすたはガチでここで今も治療してます。)

それがAGA治療のG.グリーンクリニックでした。

このクリニックを一言で言えば、

G.グリーンクリニックとは

スマホで診察できて、誰にも知られずに若ハゲ治療がスタートできる。

つまりは、一度も病院に行かずに薬が処方される理想のAGAクリニックなわけです。

けっこうテレビとかラジオとかで、「これで生えました!」とかいう話を聞きますけど、

実際に本当に効果のある薬とかって、お医者さんの診断なしには買うことはできません。

なぜって本当に効果のある薬は、多少なり副作用もあるから。

ぽむんすた

さっさとお医者さんに相談した方が、余計なお金も使わなくていいよ。

G.グリーンクリニックはマジで有能。

G.グリーンクリニックで薄毛治療

AGA治療のG.グリーンクリニックは、こんな人にオススメです。

オススメの人
  1. 周りにバレずに若ハゲ治療をしたい。
  2. あまり費用をかけずに若ハゲ治療をしたい。
  3. 通院するのがめんどくさい。

一つ一つが、僕的にヒット!なポイントだったので、説明しますね。

周りにバレずに薄毛治療をしたい

わかるー!って思いませんか?

AGA治療を知ったきっかけは、GakutoさんのCMだったんですけど、

とにかく「バレたらやだなー」とか、「女の看護婦さんに見られるのやだなー」ってばかり考えてしまって、

なかなか病院に行きづらかったんですけど、このAGA治療のG.グリーンクリニックなら、

スマホかパソコンで診察してもらえるってことで、誰にも直接会わずに薬を処方される手軽さが、

最高だなーと思った最大のポイントだったんですよね。

あまり費用をかけずに薄毛治療をしたい

若ハゲに悩み始めてからは、調べるだけ調べてみようと思って、

地味にAGA治療ができるクリニックを、7−8つくらい調べました。

すると費用がめちゃかかることに気づいちゃったんです。大体2−3万円くらいはかかる相場感でした。(ぽむんすた調べ)

でもこのAGA治療のG.グリーンクリニックなら、最低月3,000円から治療が始められるんで、

「そんくらいなら、僕でも払えるかも」という気軽さでスタートできたわけです。

通院するのがめんどくさい

これもデカイですよね。できることなら病院に行くのは極力避けたいじゃないですか。

お薬がなくなるたびに病院に行くのも面倒だし、そもそも誰にも見られたくないわけだし。

その点このAGA治療のG.グリーンクリニックなら、オンライン診察後はお薬はなんと郵送で配達してくれるし、

お薬がなくなる頃にはメールで教えてくれるとのこと。「これは至れり尽くせり!」と思ったので、

今僕はこのクリニックでの治療を続けています。

ちなみに、30代での薄毛はイケメンこそキツイ。

「この自意識過剰が!」とか、「自演乙笑」とか凄まじいほどの罵詈雑言をいただきそうですがあえて言いたい。

ぽむんすた

実は僕、イケメンだよ。

正直、ある程度モテました。そこらへん歩いてる男になら顔面で勝てるくらいに。

女の子10人中7−8人には「イケメン!」と言ってもらえるくらいに。

でもだからこそ、30代で薄毛は辛い。むしろキツイ。

例えばキムタクが薄毛だったらと考えてみていただきたい。

可愛い女の子

「顔は超絶イケメン!でも若ハゲの生え際が気になるし、顔がいいだけにその落差に若干引く。」

といった事態が発生してしまうわけです。

だからこそ僕も、33歳という若干早い段階でAGA治療をスタートしたんです。

あなたも「まだ大丈夫かな」とか、「気のせいっしょ!」と軽い気持ちで受け流してしまうんじゃなく、

いますぐ鏡の前に行って自分の髪の生え際を直視してみてください。

少しでも不安に思うようなら、診断だけでも受けてみましょう。

今回ご紹介したAGA治療のG.グリーンクリニックなら、診断だけなら無料で受けることができます。

この記事をきっかけにして、僕と同じように若ハゲに悩む同志の生え際の後退が、

一人でも多く食い止められればすごくうれしく思います。

ぽむんすた

君は、一人じゃないぜ。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。