薄毛治療、諦めかけた人に教えたい魔法のアイテム3選

薄毛治療、諦めかけた人に教えたい魔法のアイテム3選

科学の進歩とはかくも目覚ましいものであったか。

https://honnedeagablog.work/wp-content/uploads/2020/02/8810faab16106b8d6cc9bfad888099d5-160x160-1.jpg
ぽむんすた

こりゃすごいぜ。

このAGAホンネブログでは、AGA治療にまつわるホントとウソを全て包み隠さず正直にお伝えしてきました。

そんな中、今回は薄毛治療をあきらめかけた人に教えたい魔法のアイテムを3つをご紹介していきたいと思います。

「AGA治療とか、めんどくさい」「どうせ薄毛は治らないからあきらめた」という人を、びっくりさせてあげたいと思ってます。

それでは、早速どーぞ。

カツラ×シール

まずはしのごの言わずに、この動画を見てください。

そうです。もはやカツラは”着ける”時代から”貼る”時代になったみたいです。

このカツラはQuiffと言って、イギリスで開発されたオーダーメイド製のカツラです。

動画を見るとわかりますけど、接着剤でカツラを頭皮に直接貼り付けておくみたいですね。

スペックをまとめると、こんなとこでした。

スペック
  • カツラを着けたまま泳げる、シャンプーもできる
  • メンテナンスは月に一回でOK
  • 寿命は約5ヶ月(使い方次第でさらに長い)
  • 接着剤は頭皮にも地毛にも影響を与えないから安心
  • スタイリング剤の使用も可能

ここまでくると、「もうハゲても心配ないじゃん!」と思いますが、

公式サイトによるとお値段は以下の通りでした。

費用
  • 髪の毛だけ(自分で切るのかな?)で約16万円
  • オーダーメイドで約26万円

こうなってくると、「ハゲを克服できるのは金持ちだけなのか・・・」と絶望しそうなところですが、

僕が独自に調べたところ、なんとAmazonでも売ってました。笑

Amazonで買える!貼るタイプのカツラ

写真を見るとちょっとなまなましい感じもしますけど、一応評価は星4つでした。(レビュー2件)

そしてスペックは以下の通り。

スペック
  • サイズは8センチ×16センチ。厚みは0.03ミリと極薄
  • 色は2タイプあり(自然な黒、明るめの黒)
  • 人毛100%のナチュラルストレート
  • シャンプー・シャワー・プールもOK
  • 寿命は1ヶ月半〜2ヶ月ほど
  • 値段は16,000円(2020年4月8日現在)

感覚的には、これをメインで使っていく!というよりは、貼るタイプのカツラってどんなもんなの?という、

お試し的な感覚で使ってみるのがいいかと思ってます。

しかも自分で切って使えるので、気になる薄毛部分に合わせて自分でカットして使えば、これ一つだけでも結構長い間使えそうですしね。

薄毛を隠せる黒いふりかけ

これも、まずは動画からご紹介します。

はい、まあよくテレビショッピングで映っているあれですね笑 

ちなみにこの商品はサッとひとふり、簡単増毛ウェルシークレット公式通販【暮らしの幸便】ってとこで買えますよ。

要は黒い粉を薄毛の部分にふりかけて、薄毛を目立たなくする黒いふりかけなんですけど、

「で、その黒い粉って何なの?」って思いません?(少なくとも僕は思った

正直僕もこの記事を書くにあたって初めて調べたんですけど、あの黒い粉って実は

「0.5mm以下の黒い植物性繊維」

らしいです。

それが頭の静電気の影響で髪の毛と絡み合うことで、薄毛を隠したままキープできるというメカニズムみたいですね。

正直、髪の毛が増えるわけでもないですけど、手軽さでいえばAGA治療もカツラも用意する必要ないし、ただ振りかけるだけなので、

手軽さでいえばNO.1って感じの魔法のアイテムだと思います。

気になる人はどーぞ。

美容師×カツラ

こちらも動画から。

最後まで見ました?ぶっ飛びませんでした?!笑

フツーにイケメン君がパシャパシャとシャワー浴びて、シャンプーとドライヤーしてるリラックス動画。。。かと思いきや的なね!

このカツラは、美容師の方が作られたブランド“Make Real”で販売されているものです。

気になるスペックがこれだあ!

スペック
  • 寿命は1年から1年半(修理可能)
  • 装着時間は約5分(慣れれば1分)
  • 人毛100%で、なんとパーマもカラーもできる
  • 髪型は好きなようにアレンジできる
  • 着けたままスポーツも汗をかいても大丈夫

カツラってここまでスタイリッシュで、 おしゃれを楽しめる時代になったんだなあとひしひしと感じました。

それで、気になる費用は180,000円〜(公式サイト調べ)という感じらしく、一般的なカツラの値段からすればお洒落でイケてる割には、

お手頃な感じもあるなと思いました。

気になる人は公式サイト載っけとくので、チェックしてみてください。

公式サイト

MakeReal

https://honnedeagablog.work/wp-content/uploads/2020/02/8810faab16106b8d6cc9bfad888099d5-160x160-1.jpg
ぽむんすた

冗談抜きで、この先ハゲたらここにお願いしたいと思ったよ。

以上、現場からお伝えしました。

そんな感じでご紹介してきた魔法のアイテム3選。なかなか面白いですねえ。

前は誰にでもわかるような作りの粗い(そして値段も高い)カツラしかなかったと思うんですけど、

今ではぱっと見じゃわからないくらいのクオリティで、しかも安い値段でカツラが作れたりするんで、

これなら僕がもっと歳をとって、いずれズルムケになっちゃっても、「未来はまだまだ明るいな」と思えました。

それじゃあ、今回はそんな感じです。

シーユー!